宮園 伸吾 財務戦略担当顧問

略歴

2001年 慶應義塾大学経済学部卒

2000年 公認会計士二次試験合格( 2004 年公認会計士登録)

2009年 税理士登録

2001年~ 2005年 
あずさ監査法人( KPMG Japanメーカー、専門商社、小売業、サービス業等多様な業種における会計監査に従事。また、上場企業(東証一部、 JASDAQ )の主査 (現場のチームリーダー も 2 年間経験。日本の MBO (マネジメントバイアウト)の先駆けとなった某飲料メーカーの非公開化にあたり、財務デューディリジェンスを担当。

2005年~ 2007年 
株式会社リサ・パートナーズ(現在、 NEC キャピタルソリューション株式会社 100 %子会社経営戦略部門に所属し、北陸地方の温泉旅館の再生、沖縄県最大の建設会社である株式会社國場組のスポンサーとして営業譲渡、優先株式の引き受け等を活用したスキームの実行により再生を実現(銀行取引の再開)。地方企業の再生案件に関する広範な経験を有する。

2007年~ 2011年 
株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズ( 国内機関投資家の資金によるファンド(累計コミットメント額約 3,000 億円)を運営地方の中小企業から病院、不動産業まで多岐に亘る業界への投資を検討。 2008 年 8 月、株式会社ゼクス(元東証一部、現在上場廃止)の 子会社 であった有料老人ホーム事業を展開する株式会社ボンセジュールのスポンサーとして、社外取締役に就任し、経営全般のモニタリング等に従事。
当社については、会社分割による Good Bad 分離、選択と集中に伴う不採算事業及び子会社の売却、賃料削減、値上げの実行等を通じた収益改善を図り、 2010 年 3 月株式会社ベネッセホールディングスに譲渡完了。

Contact お問い合わせ

サービス概要や、事例のご紹介を行っております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。